FC2ブログ

Photo Gallery

 滋賀県に新しいリーダーさんが

お二人誕生しました。

昨年12月の予定が インフルエンザや大雪で伸び

いつもは2日間続けての実施が

1月27日3月11日と変則的でしたが ゆうこりん、いーちゃん

それぞれ楽しく笑顔満点で終了されました。

おめでとうっございます。      
お二人とも職場で周りの人たちを笑顔にしたいとのこと。

自分が笑顔いっぱいで人に接すると不思議なパワーがわいてきます。

今から笑いに満ちた毎日のスタートです。

笑って、笑って、笑うことが生活習慣になるまで笑ってね。

一緒に人と笑い愛。    一緒に笑ってくれてありがとうございます。

ヤッター ヤッター イェ~

お楽しみさまでした。











スポンサーサイト
招き猫

ガチャガチャの空き容器を芯にして紙粘土でお地蔵様と招き猫を作ってみました♪

この世が、平和に平穏でありますように.・・・・・・

みんなにいいことがいっぱいありますように・・・・

笑って笑って    今年もいっぱい笑い愛♪









前にも書きましたが、もう一度。
子供さんとの笑いヨガをするにあたって、合間になぞなぞを入れようと調べていたら
素敵ななぞなぞを見つけました。

「お母さんたちが集まっていました。お母さんたちは笑ってる?怒ってる?」
答えは  笑ってるでした。

お母さんのことを「はは」といいますね。
「ハハ」が集まってハハハハハ・・・

笑ってるお母さんは子供にとって太陽のようなものだと思います。
で、思い出しました。

大阪の枚岡神社にお笑い神事というのがあって神事として笑いヨガ的なことが行われています。
昔から笑いのパワーを日本人は知っていたのだと感心したことがあるのですが、
その時読んだ神社の宮司さんの独り言というコーナー。

「世界に誇る大和言葉   
 ハは物を生み出す力、ハ(歯)で食物をかむとエネルギーが生まれます。
女性は赤ちゃんを生み出す大いなる力があるのでハがもう一つ加わってハハ(母)という。
ラは複数を意味して、ハラ(腹)は赤ちゃんを育てる力がたくさんある所だから ハラ 」

でも、今
命を生み出す大いなる力を持ったお母さんたちを取り巻く環境が厳しい上に大変なことになったきてます。
だからこそ、お母さんたちにハラから笑って欲しいな。
子供さんと一緒にハハハハハと無邪気に笑って欲しいと思います。
笑いが明日への希望の力になること、喜びになることを体験して欲しいと思います。

空を見上げて胸を開いて、思いっきり口角上げて、ハハハハハハハハ
新たな力が生まれるように・・・・・・・





花
前に、ジョニーさんがデイケアセンターで笑いヨガのボランティアをされたときのことで、私も勉強にと参加させて頂きました。
その中での笑いクリームラフターがなかなか面白く興味深かったです。
普段の笑いヨガではあまり道具は使いませんし、クリームは笑いクリームだけです。
でも、高齢者の方にイメージしやすいように大きなクリームのビンを2種類用意されてました。
よく笑えるクリーム』 と 『しわがのびて若返るクリーム』
「どちらかを選んでお顔に塗って笑ってください」と10人ほどの方をまわって行くと、さて皆さんどちらを選ばれたでしょう。
なんと!全員しわ伸ばしクリームでした。
それも嬉しそうにお顔に塗って伸ばされるんです。
その後、それまで少し引き気味だった方もいいお顔でよく笑われるようになりました。
いつまでも若く元気でいたい・・・私たちの本能にも似た願いなのかもしれません。
あなたはどっち?   私・・も、しわのばしかな~?  
でもどちらを塗っても、楽しく大笑いをしてると笑いの表情筋が刺激され笑顔美人になるし、体に良いホルモンがいっぱい出てワカガエルかも?

ヨガ
私たちは寝ても覚めても無意識に呼吸をしています。

人は飲まなくても食べなくても何日間は生きていられるが、

呼吸だけはものの1~2分しないだけで大変なことになります。

それほど生きていくうえで大切な呼吸を私たちはあまりに無造作にしてませんか?

「呼気と吸気」  

「呼気」とは吐く息のことですがなぜ「呼気」というのかというと

「息」を吐いて新しい「気」を呼び入れるから.。

そう、吐き出さないことには新しい空気が受け入れられないのだ。

空気だけでなく、ものの考え方、受け止め方も、

今までの考え方、受け止め方をとりあえず置いといて

素直に、新しい考え方や受け止め方をしてみると

新しい自分 (それが本来の自分かも?)に出会えるかもしれない。

「吐く」 ことで 自分をリセットできるのかも?

ある人が、「吐く」という字は 「口に土」 と書くが、その「土」をほかのみかたできませんか?といいました。

頭の固い私は「う~ん」とつまりましたが、その人は「プラス、マイナス」と見たのです。

そして、プラスのことを言ってると、口にプラスで それが 叶う。

でもマイナスばかり言ってると口にマイナスという字認められないように、その人も人として認められなくなると。

素晴らしいですね!

自分の発する言葉や思い、一番身近で聞いたり感じたりするのは自分。

呼吸を意識することで、身体の流れを良くすることができるように、
言葉や思いを意識することで、自分の「運気」の流れを良くしていけたらいいですね。

無意識に「気持ちのいい言葉や思い」を発する私になれるよう 日々口にプラスを実践しています。

でも、マイナスのことを言いたくなることもあります。

そんな時は我慢せず思いっきり吐き出して そのあと、「大丈夫!」とか「ついてるよ!」とか
「ありがとうございます」とかプラスの言葉を10回唱えましょう♪

そのお蔭かな?
このごろ「脳トレ笑いヨガ」で呼んでいただいて、皆さんと笑いあう機会が増えてきています。

皆さん、笑いっこしましょ♪    笑うほうが楽よ♪   笑うほうが起きやすい♪

笑う門には福が来る~♪

ありがとうございます。感謝です。














WHAT'S NEW?