Photo Gallery

先日ある営業所で笑いヨガをさせて頂きました。
その時初めての方に笑いの必要性をお話してからのほうが
笑いヨガに入りやすいと思い「健康の3つの要素」についてお話しました。(いろんな説があるようですが)
おわかりですか?
人が健康に毎日を過ごすための3つの要素。
1つは食事で3割、2つ目は睡眠で2割だそうです。
では後の5割を占めるのは?
それは気持ち、精神状態なのです。
よく「病は気から」といいますがその通り!
私たちの体は良くも、悪くも、気持ち・心にすごく影響されます。
今、ストレスがあらゆる病気の原因といわれています。
だからこそ、笑いのパワーが必要になってきます。

笑いが私たちの体に与えてくれる健康パワーを最大限に受け取りましょう。

大笑いするとストレスに関連するホルモンや、神経伝達物質を減らしてストレスから体を守り、逆にエンドルフィンという体に気持ちのよいホルモンを分泌します。

また、ストレスを受けている時ってあまり大きく息をしませんね。
どちらかというと前かがみで姿勢も悪くなりがちです。
ほとんどの病気が細胞の酸素不足から起こるといわれます。
大笑いすることで肺の喚起が十分に行われ血行が良くなり、全身に酸素が運ばれる良い有酸素運動になります。

そして大笑いすることは知らない間に体の中に溜まっていた感情の開放にもなります。

心も体もスッキリして、心と体の免疫力アップになるかもしれませんね。

でも、笑いが良いとわかっていても毎日の生活の中で大笑いするのはむずかしいですよね。
じゃどうしたらいいの?

笑いはトレーニングできます。

私たちは面白くなければ、楽しくなければ笑えないと思っていませんか?

私たちの体は作り笑いでも本当の笑いでも変わりなく体によい影響を与えてくれます。

だから、笑いヨガクラブで笑いのトレーニングをしましょう。
最初は運動として作り笑いをしますが、みんなですると、
その笑顔が伝染してほんとうの笑いに変わります。
笑うことで可笑しくなってくるのです。

笑いヨガクラブは誰もが安心して笑える場所です。

人と笑い愛できる場所で一緒に笑ってると、普段から笑いやすくなってきます。

良く笑うようになると、あなたの心も体もそして、あなたのまわりにも何か素敵な変化があるかも?
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?