きれいな笑顔きれいな笑い声

 01, 2011 22:07
昔、もう何十年前になるかな、高校の同級生で笑い声がとってもきれいな人がいました。よく鈴を転がすようなといいますが爽やかにころころと声が転がるように笑い声が響く人で、私はいつも聞きほれていました。その笑い声を時々思い出します。おととしの末から笑いヨガをしていますが、同じ笑うならきれいな笑い声、そしてきれいな笑顔になる笑い方をしていきたいなと、表情筋のトレーニングも笑いの中に取り入れています。

あいうえおラフター
 あーと大きく口を開け、頬を上に思い切り引き上げあーと声をはいて笑う。ははは 
いーと横一文字に口を開き、口角を横に引っ張るようにしていーと声を出して笑う.ひひひ
うーと唇を尖らせ、顔をすぼめてうーと声を出し笑う。ふふふ
えーと横に口を開き、上唇は軽く内側に巻き込むようにして口角をあげてえーと声を出して笑う。へへへ 
おーの形に口を開き唇は少し内側に巻き込むような形でおーと声を出し笑う。ほほほ
そして笑うときはお腹の中から息を吐くつもりで笑いましょう。

さて、私たちは毎日いろんな思いや言葉を息とともに吐き出していますね。
ティチャートレーニングでご一緒した石川さんの受け売りですが、
『吐くという字は口にプラス・マイナスと書くように、私たちは毎日色々なのことを言ったり思ったりして息を吐いているわけですね。
そのときできるだけ、良いことやプラスのことを思ったり、言葉にすると、口にプラスで夢や希望が叶います。
でも、愚痴や悪口のようなマイナスばかりを言ってると、口にマイナスという字はないので字として認められないように人として認められないかも? 』
そうですね。人に感謝したりありがとうを言ってる人の笑顔はきれいですね。
でも、毎日生活しているといろいろあって心が落ち込みマイナスになるときもありますね。
そういう時は無理はしないでゆっくり呼吸しましょう。
そして、口角上げてはーはーはーと大きく息を吐くだけでも笑ってる時と同じように心と体が反応して元気が出ます。
そしてあなたが意識しなくてもマイナスの想いも吐き出されて心が穏やかになってくるでしょう。
大丈夫!大丈夫!イェイー
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?